【メンズ】春のデニムシャツコーデ15選+着こなしのコツも紹介【2019】

春ファッションで大活躍のデニムシャツの着こなしは難しいです。しかし、コツさえ掴めばあっという間におしゃれなデニムシャツファッションが楽しめます。今回は、デニムシャツのコーディネートを紹介します。

春にデニムシャツを着こなすコツ

コーディネートに濃淡をつける

デニムシャツには濃いものと薄いものが存在します。どちらにも良いところがあるのですが着こなす時は要注意。もし濃いデニムシャツを着たらパンツやインナーを薄く、反対に薄いものを着たらパンツやインナーを濃くするなど濃淡をつけましょう。

春のデニムシャツコーデ15選

デニムシャツ×スラックス

https://wear.jp/dufferstaff03/14217104/

スリムなグレースラックスにデニムシャツを合わせたコーディネート。チャコールグレーのパンツを穿いているためデニムシャツを上品に見せています。明るいブラウンのレザーシューズを合わせているのがポイント。

デニムシャツ×ベスト

https://wear.jp/lb_matsu/8905841/

ボア素材のベストを重ねることでアウトドアな雰囲気のスタイルに仕上げられています。キャップとの相性も良くコーディネートのアクセントとして生きています。アウトドアだけでなく街着としても活躍する着こなしです。

デニムシャツ×スタジャン

https://wear.jp/wear10034/8499103/

デニムシャツ以外黒色で統一したこちらは、薄いトーンのシャツを上手く引き締めています。また、黒のスタイルの中に薄い色が入ることでコーディネートが重たい印象にならずバランス感が良くなります。

デニムシャツ×キャップ

https://wear.jp/backchannel1999/15532584/

デニムシャツにキャップを合わせることでストリートな雰囲気に。トップスのシャツをあえてゆったりしたサイズ感にしているのも、この雰囲気に合わせています。細かいところまで気配りが行き届いている上級なスタイルですね。

デニムシャツ×パーカー

https://wear.jp/rlimww22/13853505/

デニムシャツのインナーにパーカーを重ねたカジュアルコーデ。本来ならパーカーの下にシャツを着るのが普通かと思いますが、あえて逆に着こなすことでまた変わった見え方になるのではないでしょうか。

デニムシャツ×コート

https://wear.jp/nataldesign/12297008/

デニムシャツとコートを同じブルー系の色で統一しているのですが、濃淡をつけているのがポイント。色味は一緒でもトーンに差をつければ立体的なスタイルになり、おしゃれだけでなく着やせ効果も生まれます。

デニムシャツ×ブラックデニム

https://wear.jp/no4033/15396266/

全身ブラックのワントーンコーデは重たいイメージですが、その分カッコ良さは何倍にもなります。また、黒は引き締め効果があるためスタイリッシュな雰囲気を作りたいならぴったりの色です。クールな着方が好きな方におすすめ。

デニムシャツ×ビビッドカラー

https://wear.jp/bz0178/11646221/

オレンジのパーカーを差し色に使って、デニムシャツコーデを華やかに見せています。パーカーと調和が取れるようデニムシャツは薄いものにしていますがボトム・シューズを濃い色を選択。メリハリをつけています。

デニムシャツ×ミリタリーパンツ

https://wear.jp/yutaakagi/13026234/

デニムシャツとミリタリーパンツの組み合わせはアメカジファッションでは定番。男らしい着こなしで、がっちりした体型の方などにはぜひ挑戦して欲しいです。また、どんなスニーカーとの相性も抜群です。

デニムシャツ×ラインパンツ

https://wear.jp/bz0178/13103120/

カジュアルなデニムシャツにラインパンツとスニーカーといったスポーティーな要素を合わせたミックススタイルが完成。ラインパンツはストリートな要素が強いですが、このように小綺麗なシャツを合わせれば品良く見せられます。

デニムシャツ×トレンチコート

https://wear.jp/ogasho1986/11950162/

高貴なトレンチコートは着方次第ではキメ過ぎてしまうので力の抜いたポイントが必要です。そこで、インナーに薄いデニムシャツを重ねて柔らかくスタイリング。足元にスニーカーを履いているのもいいですね。

デニムシャツ×ドレスシューズ

https://wear.jp/bz0178/12899257/

グレースラックス・ドレスシューズの組み合わせはスーツのようでかなりフォーマル。トップにデニムシャツを着ていますが上品です。大人なデニムシャツスタイルをしたい方におすすめと言えるでしょう。

デニムシャツ×ブラウン

https://wear.jp/lb_ueno/14456728/

ブルー×ブラウンの渋みある組み合わせ。ブラウンカラーを多く使うコーデは難しいものですが、ブルーを足せばおしゃれに見せられます。幅広い年齢層の方が取り組みやすい着こなしなのでぜひ挑戦してみましょう。

デニムシャツ×ボーダー

https://wear.jp/fg_c6/6560880/

マリンコーデと言われるよく見かける着こなしで、爽やかな印象を与えられるのが特徴です。ボーダーとデニムシャツを合わせればいいだけの簡単な組み合わせで春にぴったりのスタイリング。足元にローファーを履くのもおすすめです。

デニムシャツ×テーラードジャケット

https://wear.jp/adoniszozo0025/10903489/

ブルーカラーのワントーンコーデ。テーラードジャケットを使ったスタイルのため、セットアップのように見えているのがおしゃれです。テクニックのある着方で個性的なスタイリング、攻めたところがいいですね。

デニムシャツのおすすめブランド

POLO RALPH LAUREN

https://wear.jp/hamburgcafe/952309/

価格帯:¥10000〜¥20000

アメリカを代表するブランドで上品なカジュアルアイテムを提案しています。そのため、デニムシャツもスタイリッシュなものがラインナップ。スラックスやジャケットなどのアイテムとスタイリングするのがおすすめです。

Lee

https://wear.jp/zozost2525/6662518/

価格帯:¥5000〜¥10000

ジーンズ業界ではリーバイスと並ぶトップブランドの一つ。その歴史は古く、元々はワークウェアブランドを製作していました。ポケットの場所やボタンの大きさなど細かいところまでこだわり機能性に優れた洋服づくりをしています。

Denime

https://wear.jp/denimewebstore/8623280/

価格帯:¥7000〜¥16000

50年代〜70年代のジーンズをリメイクするをコンセプトに1988年にスタート。普段使いで着こなせる飽きのこないベーシックデザインのアイテムを展開しています。そのためコーディネートしやすく1着持っていると便利です。

まとめ

デニムシャツは広く行き渡っているからこそ、着こなしの面では奥深いアイテムです。皆さんもぜひデニムシャツをコーディネートに取り入れて、春ファッションをさらに楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

Top
タイトルとURLをコピーしました